バンクイックの利用限度額と契約額の違いは?

利用限度額とは、バンクイックの審査で決められた実際の借り入れ可能額のことです。
この利用限度額の範囲内であれば、何度でも繰り返し借り入れや返済することができます。
そして借入極度額とも言われる契約額とは、契約書類に書かれている利用上限のことです。
ですから利用限度額が50万円までとなっていたら、契約額が500万円であったとしても、50万円までしか利用することはできません。
利用限度額は人によって異なりますから、申し込んだ時にいくらが利用限度額なのかを覚えておくようにしましょう。
ただ、バンクイックの利用状況によっては利用限度額を増やすことも可能ですから、0120-76-5919に連絡し利用限度額の増額が可能かどうか相談することができるでしょう。
バンクイックはおすすめ?本審査に受かるのはどんな人【審査厳しい?】